プロフィール
あっ!くん
あっ!くん
「家づくりには物語がある」
雪国で暖かく健康的な暮らしを考える秋山工務店
代表 秋山篤司の日々です。




QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2011年08月03日

I様邸新築工事の経過③

構造体の建て方も終わり(同時に耐震金物施工も終え)

いよいよ「気密層」「断熱層」の形成と工事は進みます!




壁は壁で、基礎は基礎で断熱層を形成しますが

今回屋根は、冷暖房の効率を極力よくすることを考え

室内の天井部分に近いところで断熱気密層をとろうと考えました。

(冷暖房にかかる体積を減らすため)





建物の最上階の「桁・梁」上部分にいったん床を貼るように気密層を設けます。




気密材で細かい処理を施しながら・・・





最後は丁寧にテープ処理。




職人さん一人一人がしっかり理解して、

目の前の仕事に責任を持って施工できないとよい性能は出ません!

(材料にいくらお金をかけても施工がまずければ無駄になってしまう!)


技術指導をいただいているS社からの派遣のS君

           (あっくんの高校時代のクラスメイト)に

         しっかり指導を仰ぎながら・・・!







引き続き断熱材の施工。

今回使用した材種は「A種フェノールフォーム保温板」

旭化成の「ネオマフォーム」及び「ジュピー」という製品です。





この断熱材、性能を表す「熱伝導率」が0.020W/(m・K)と

断熱材の中では最高峰の性能を持っています!



せっかく良いものなんだからしっかり施工して性能を引き出しましょう!



構造材との取り合い部分も丁寧に加工して・・




ピタッと!!!







断熱材も隙間の処理・各テープ処理を施した後・・








この断熱層の上に屋根を形成していきます。


なかなか手間がかかります!!





同じように壁・天井(写真は車庫)にも・・・・




こちらは基礎断熱施工の様子。

必死に作業するT君・・・・

必死すぎて頭に現場発泡の断熱材がついてることに気が付かない・・・









基礎断熱、各部の施工後の様子。

丁寧に仕上がっています!

隠れてしまうところでも性能のためには手を抜かず・・!!




引き続き今度は内側の充填断熱(グラスウール)施工へ。

グラスウール自体は安価でコストパフォーマンスに優れますが

実は施工が一番難しい断熱材です。

日本硝子繊維工業会では、一定条件をクリアした施工技術者に

「マイスター」の称号を与える制度も実施しているようです。

それぐらい難しいということなんでしょう!







そして開口部(窓・玄関)にはそれぞれ断熱サッシが。(前記)

サッシのガラスは断熱性が高ければ高いほど重量は重くなる・・・

施工する側は大変!!


でもあれもこれもすべて快適な空間づくりのため!

がんばりましょう!!!
















秋山工務店 新築完成内覧会
『家族をやさしくつつむ家』

8月6日(土曜日)10:00~20:30
  7日(日曜日)10:00~16:00

鶴岡市城南町コンビニ「セブンイレブン」様にお車をお寄せいただき
そこから徒歩3分です。
係りの者がご案内いたします。

※施主様のご理解により内覧会を開催させていただくことができました。
ご覧になる際は「施主の想いが詰まった家」ということをご理解いただき
「やさしく」ご覧になってください。




当社は地元に根差した、個人経営の「大工さん」です!
そのため普段は一切の広告活動・営業活動を行っておりません!
お客様のご紹介によりすべてのお仕事をいただいております。
代表である私「あっくん」こと秋山篤司も現場に出て作業しております!
そのためお打ち合わせ等に多少お時間をいただく場合もあります。
ご了承ください。





秋山工務店HP ただいまリニューアル工事中!

東日本大震災での被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます

子供達が早く安心して生活できますように・・・











  
Posted by あっ!くん at 19:20Comments(0)新築物件のご紹介

2011年08月03日

I様邸新築工事の経過②

大きく地震の影響を受けることなく

 (各方面の方々には本当に感謝します)

ほぼ予定通り工事を進めることができました。

こうやって当たり前に仕事をやれることに感謝しつつ・・・






すっかり雪も消えた建設予定地で地鎮祭。



あらためて身の引き締まる思いです!




左官工事の様子。

こちらはスラブ鉄筋施工後。

コンクリート打設前の防湿シートは防蟻も兼ねています。




配筋検査を受けた後、コンクリートの打設。

今回は「べた基礎」と呼ばれる工法です。

立ち上がり部の「布基礎」と平板部を一体にして住宅を支えます。

基礎部分の断熱は「内貼り断熱」としますのであとからの施工になります。






5月、いよいよ建て方工事に入ります。

ここにきて、急激に気温が上がり始めました・・!





昨今の住宅建設に構造用合板は欠かせません。

合板の刻印を見ると「頑張ってくれ!!」と願わずにはいられません。

(この石巻合板の沿岸部の工場は壊滅的な被害を受けています。

  しかし現在はほんの少しづつ稼動を始めたそうです)










いよいよ上棟の運びに。

この日はあいにくの雨模様・・・

安全性を考慮して屋根ではなく二階にて執り行うことに。












たくさんの方々に見守られ式は無事終了!






さーて!ここから我々の耐震・気密・断熱工事が本格化します!!





つづくー!!












秋山工務店 新築完成内覧会
『家族をやさしくつつむ家』

8月6日(土曜日)10:00~20:30
  7日(日曜日)10:00~16:00

鶴岡市城南町コンビニ「セブンイレブン」様にお車をお寄せいただき
そこから徒歩3分です。
係りの者がご案内いたします。

※施主様のご理解により内覧会を開催させていただくことができました。
ご覧になる際は「施主の想いが詰まった家」ということをご理解いただき
「やさしく」ご覧になってください。




当社は地元に根差した、個人経営の「大工さん」です!
そのため普段は一切の広告活動・営業活動を行っておりません!
お客様のご紹介によりすべてのお仕事をいただいております。
代表である私「あっくん」こと秋山篤司も現場に出て作業しております!
そのためお打ち合わせ等に多少お時間をいただく場合もあります。
ご了承ください。





秋山工務店HP ただいまリニューアル工事中!

東日本大震災での被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます

子供達が早く安心して生活できますように・・・




















  
Posted by あっ!くん at 06:00Comments(0)新築物件のご紹介

2011年08月02日

I様邸新築工事の経過。



今週末の完成内覧会に向けて、

最後の仕上げ工事が進むI様邸。


昨年末に依頼をお受けしてからここまでの経過をご紹介します!







こちら、建設予定地の今年3月5日の様子・・・

・・・すごい積雪・・・・!!

旧鶴岡市内とはいうものの、なかなか雪の多い土地ということがわかります!

ご近所の方々も「除雪には苦労している」ということでした!

(融雪に関してはもともと施主様がアイデアをお持ちでした。

                        後程ご紹介します)



着工前に地盤調査(地盤が固いかやわらかいかの調査)の都合もあり

早めの融雪を期待していたのですがこのありさま・・・




除雪に来たあっくんとウチの経理担当(経理担当はあっくんの「妻」も兼任)は

この様子を見てしばし呆然・・・






しかし強い意志を持って作業開始!







地道な作業が数日続きました!











なかなかきれいさっぱりと除雪することはできませんでしたが、

なんとか調査が入れるまでにはなりました。



調査の結果、地盤は良好。

特に改良も必要なく工事を進めることができるとの調査結果。


いがったいがった!









ところがこの月の3月11日。

ご存知のように東北・北関東を巨大な地震が襲いました。

この日、妻と山形市でメーカー主催の講習会に参加していたあっくん。

(過去記事ご参照ください)

あまりの地震の大きさに講習会は中止。

すぐさま帰路につきなんとか自宅まで帰ってきました。

(おかげさまで近しい方々に大きな被害はありませんでした)



しかしこの地震が工事の進展に大きく影響することとなります。





まず、地震と津波で各建材の工場が

    壊滅的な被害を受けたという情報が入りました。

合板・ガラス(サッシ)・断熱材・・・

必要不可欠な建築資材が入荷しない・・・

     ・・・の前に生産できない!という状況となりました。


工事の大幅な遅れが・・というよりも工事ができないのでは・・

   という不安がつのりました・・・。









過去に阪神大震災でたまたま被災し、その後の仮設住宅建設にたずさわり

新潟中越沖地震の時も仮設住宅建設にかかわったこともある自分としては

「合板は仮設住宅に優先で・・・」ということはよく理解できます。


「買占め」なんてせずにできるだけ少しづつ工事を進める・・

  そのことを施主にもご理解いただきました。






やれることを少しずつ・・・




I様邸の建築模型の制作に取り掛かることにしました。

模型は、図面を立体にすることで「空間」を施主様に理解していただく

                      便利なツールになります。


模型用の資材を名古屋の方に注文したら

「現在東北への配送は見合わせています」と断られ

それでもひたすら待ち、ようやく届きました。







完成の様子。

若干の変更はありましたが、これも内覧会時に展示させていただきます。








こちらは暖房設備の展示会に施主様とお邪魔した時の様子。

高性能住宅では暖房機器や換気設備も併せてご提案させていただきます。


今回導入した温水暖房機器への

    理解を深めるためにご案内させていただきました。





施主の娘さんとうちの双子で記念撮影!




施主様も地震によって気持ちが折れることはなく

  着々とできることをやってくださいました!

    ありがたい!


隣県各地の我々は元気に頑張るしかない!

そう決意したのでした!





続く!

















秋山工務店 新築完成内覧会
『家族をやさしくつつむ家』

8月6日(土曜日)10:00~20:30
  7日(日曜日)10:00~16:00

鶴岡市城南町コンビニ「セブンイレブン」様にお車をお寄せいただき
そこから徒歩3分です。
係りの者がご案内いたします。

※施主様のご理解により内覧会を開催させていただくことができました。
ご覧になる際は「施主の想いが詰まった家」ということをご理解いただき
「やさしく」ご覧になってください。




当社は地元に根差した、個人経営の「大工さん」です!
そのため普段は一切の広告活動・営業活動を行っておりません!
お客様のご紹介によりすべてのお仕事をいただいております。
代表である私「あっくん」こと秋山篤司も現場に出て作業しております!
そのためお打ち合わせ等に多少お時間をいただく場合もあります。
ご了承ください。





秋山工務店HP ただいまリニューアル工事中!

東日本大震災での被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます

子供達が早く安心して生活できますように・・・



























  
Posted by あっ!くん at 20:30Comments(0)新築物件のご紹介

2011年08月02日

「やさしさ」のヒミツ④

小さな娘さんをお持ちのI様ご夫婦。

お忙しい毎日の中で子育て奮闘中です!



そんなご家族に「やさしい」住まいを・・と進んだ今回の工事。


I様のご協力のもと、皆様に新居をご紹介することとなり

完成内覧会のご案内を「鶴岡タイムス」さんに掲載させていただきました。






さっそく関係各位から「見たよ~」とご連絡が・・。







これだけではなかなか伝わらないこともあろうかと思います。

そんなところをこのブログでおぎなっていこうかと思います!







今回は秋山工務店の階段へのこだわりをご紹介!





と、その前に・・・

今回のI様邸の間取りをご説明します。




一階平面図。

ご夫婦でお車をお持ちですので、ガレージは必須条件。

インナーガレージということで天気の悪い日も玄関に直接アプローチできます。




その分、一間続きのLDK以外はあまり広いスペースは取れませんでした。





その代り!!

ガレージの天井を、将来購入予定のお車の高さに合わせてギリギリにおさえ

その上に中二階(1.5階)を設けました。

この中二階の天井を高さ1.4Mに抑えることにより

床面積には算入されませんが、約16畳の大収納として使用できます!!


これから増え続けるであろうお子様のおもちゃや、お父様の趣味の道具・・

なんでもじゃんじゃん収納してしまえ~!!!・・というスペースです!





さらにその上には「本当の」二階。

寝室や子供室、ウォークインクローゼットや各収納があるわけですが・・


・・・お気づきの通り!

    I様邸の場合二階までが通常のお宅より少し高いんです!

高いということは階段の段数が数段増える・・・・



毎日ご使用になる階段。

家庭内事故もこの階段で多くおきているという全国的なデータもあります。



ましてや小さなお子様をお抱えのご家族のためにも

階段の安全性はホントに大事だと考えています!



手すりの取り付け等は当然のことですが

秋山工務店では階段の「手作り」にこだわります!





建築法規順守はもちろんですが

設計段階から「上りやすい角度」を考え、一棟一棟図面を引き

細かな寸法出しをしています。





また「ノンスリップ」といわれる各段の滑り止めの溝にもこだわっています。

溝の位置や深さ、間隔・本数・・・・

階段の角度等に合わせ絶妙な寸法を割り出します!





階段の上り下りの時の安心感・・・

  これはホントに大事なことです!







今回は図面が出来上がると、階段の取り付け位置を確認しながら

すべて現場にて加工しました。










加工を終えていざ取り付け!!



断熱の技術指導をいただいているS社から派遣中のS君(あっくんの同級生!)も

頑張ってくれています!






階段下の狭いスペースで作業中・・・・・


  ・・・暗くて写らない・・・・



・・・フラッシュ焚いて・・・・






わァ!!!

笑ってる!!!??


・・怖いよ・・S君・・・・


・・狭いところでご苦労様!!




続く!



















秋山工務店 新築完成内覧会
『家族をやさしくつつむ家』

8月6日(土曜日)10:00~20:30
  7日(日曜日)10:00~16:00

鶴岡市城南町コンビニ「セブンイレブン」様にお車をお寄せいただき
そこから徒歩3分です。
係りの者がご案内いたします。

※施主様のご理解により内覧会を開催させていただくことができました。
ご覧になる際は「施主の想いが詰まった家」ということをご理解いただき
「やさしく」ご覧になってください。




当社は地元に根差した、個人経営の「大工さん」です!
そのため普段は一切の広告活動・営業活動を行っておりません!
お客様のご紹介によりすべてのお仕事をいただいております。
代表である私「あっくん」こと秋山篤司も現場に出て作業しております!
そのためお打ち合わせ等に多少お時間をいただく場合もあります。
ご了承ください。





秋山工務店HP ただいまリニューアル工事中!

東日本大震災での被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます

子供達が早く安心して生活できますように・・・















  
Posted by あっ!くん at 18:00Comments(0)新築物件のご紹介

2011年08月01日

「やさしさ」ヒミツ③





間もなく完成予定のI様邸。

若いご夫婦と間もなく二歳になる可愛い娘さんの新しい暮らしの場。




ご両親は可愛い娘さんのことを第一に考えていらっしゃいます。



打ち合わせ段階からそんな思いがあっくんには伝わっていましたので

いろいろ考えました。



そこで「木のやさしさ」を前面に押し出していこうと決めました!



木の床・木の壁・木の天井・木の階段・・・







もちろん仕上げ材に本物の無垢材を使用するということは

乾燥による自然な狂いも出ますし、傷もつきます。







でもそれらは家族の暮らしの中で生じることで

家族と家の歴史でもあります。







自然素材しかなかった昔の「家」には

そんな家族の歴史が刻みこまれていたものです。








やさしさにあふれた木材とご家族が上手に付き合っていく・・・

そんな生活・心のゆとりがあってもいいのではないでしょうか?








もちろん自然素材なら補修も簡単!

その補修のあとも思い出になったりして・・・!








また、木は呼吸をします。

多すぎる湿気を吸ってくれたり、乾燥していれば吐き出したり・・

ホントに人間にやさしい・・・・!!

ありがたや!!
















秋山工務店 新築完成内覧会
『家族をやさしくつつむ家』

8月6日(土曜日)10:00~20:30
  7日(日曜日)10:00~16:00

鶴岡市城南町コンビニ「セブンイレブン」様にお車をお寄せいただき
そこから徒歩3分です。
係りの者がご案内いたします。

※施主様のご理解により内覧会を開催させていただくことができました。
ご覧になる際は「施主の想いが詰まった家」ということをご理解いただき
「やさしく」ご覧になってください。




当社は地元に根差した、個人経営の「大工さん」です!
そのため普段は一切の広告活動・営業活動を行っておりません!
お客様のご紹介によりすべてのお仕事をいただいております。
代表である私「あっくん」こと秋山篤司も現場に出て作業しております!
そのためお打ち合わせ等に多少お時間をいただく場合もあります。
ご了承ください。





秋山工務店HP ただいまリニューアル工事中!

東日本大震災での被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます

子供達が早く安心して生活できますように・・・



  
Posted by あっ!くん at 19:30Comments(2)新築物件のご紹介

2011年08月01日

「やさしさ」のヒミツ②



今日のI様邸新築工事の状況。

トラックの日陰で一休み中のあっくんに近づくなじみの顔。

「来週末、内覧会だって~?

  俺も見さ来るにゃ~」とにゃんこ先生。

暑いところご苦労様ですー。





「日曜日だば誰も来ねろ~?」と左官屋さん。

玄関のタイル工事の仕上げです。

こちらも暑い中ご苦労様です!







さて前回の「C値」に引き続き、

今回は住宅の断熱性能を表す「Q値」







Q値とは住宅を構成する木材や石膏ボード・外壁・開口部サッシ

そして各断熱材を合わせて、それらがどれだけ熱を伝えずに

建物内部の温度を保持できるかを表す「熱損失係数」です。







この熱損失係数が小さければ小さいほど

夏は涼しく、冬は暖かく過ごせる住宅環境になるということですね。






冷房も暖房も、機器がフル稼動することなく(間欠稼動で)

省エネ運転で済むということになります。






※ I様邸  断熱仕様  外断熱:A種フェノールフォーム保温板
           充填内断熱:グラスウール16kg 100ミリ

       サッシ エクセルシャノン 樹脂サッシ
           ガラス:複層ガラス・アルゴンガス充填 Low-E







「C値」は現場で実測するのに対しこのQ値は、

実は手計算やソフトを使ったコンピュータ上での計算でしか表せません。

(技術指導いただいているS社では

研究機関との協力で実際に現場で実測したこともあるそうですが、

               大変な時間と労力がかかるそうです!)


※ I様邸のQ値  1.6W/m²K

(山形県の次世代省エネ基準・鶴岡市城南町Ⅲ地域の基準は

         2.4W/m²K以下ですので大きく下回っています)


あとは住む方がどう感じるかによるわけですが、

I様邸の場合は十分に性能を満たしていると確信しています!






真冬、風呂上がりの小さなお子様が裸で廊下に寝転んでも寒くない・・

この家はそうやってご家族様をやさしく包んでいくことになります!










完成間近の新居に遊びに来られた施主の奥様とお子様。

仕上げの終わったリビングの床でダーッシュ!!!!





さー!

もうちゅぐ完成しましゅからねー!!!

たのちみにちててねー!!!!












秋山工務店 新築完成内覧会
『家族をやさしくつつむ家』

8月6日(土曜日)10:00~20:30
  7日(日曜日)10:00~16:00

鶴岡市城南町コンビニ「セブンイレブン」様にお車をお寄せいただき
そこから徒歩3分です。
係りの者がご案内いたします。

※施主様のご理解により内覧会を開催させていただくことができました。
ご覧になる際は「施主の想いが詰まった家」ということをご理解いただき
「やさしく」ご覧になってください。




当社は地元に根差した、個人経営の「大工さん」です!
そのため普段は一切の広告活動・営業活動を行っておりません!
お客様のご紹介によりすべてのお仕事をいただいております。
代表である私「あっくん」こと秋山篤司も現場に出て作業しております!
そのためお打ち合わせ等に多少お時間をいただく場合もあります。
ご了承ください。





秋山工務店HP ただいまリニューアル工事中!

東日本大震災での被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます

子供達が早く安心して生活できますように・・・



  
Posted by あっ!くん at 07:00Comments(0)新築物件のご紹介

2011年07月30日

「やさしさ」のヒミツ①




内覧会開催予定のI様邸。


『家族をやさしくつつむ家』とうたっているわけですが。

じゃあその優しさとはなんだ!? となるわけですね。



「やさしさ①」として、基本的な住宅性能をご紹介したいと思います。





今回、大注目なのが断熱性能です!





住宅の断熱性能とは、

家の中の快適な温度(空調または自然に取り入れた)を

できるだけ外に逃がさないためのものです。



快適な温度を逃がさなければ、余計なエネルギーは使わずに済む・・!







東日本大震災の影響で、夏は特に消費電力を抑えなければいけませんが

暑くて我慢ができない日、エアコンである程度まで室内温度を下げ

エアコンが停止してもその温度を保ち続けてくれるお家・・・・

(冬もその逆のことが言えるわけです)



それが高断熱住宅ということになります。





ちょっとここで専門的な数字を・・・

C値:住宅の隙間相当面積を表す

Q値:住宅を構成する壁・屋根・開口部等の熱損失係数




C値は、この住宅に隙間がどれほどあるのかを実測した数値です。

「気密測定」という言葉を聞いたことはありませんか?


隙間のない家を作るとうことは、断熱材の性能を十分に発揮させることと

室内空間を快適に保つための計画換気を適正に行うことに非常に重要なんです。




設計段階から気密施工の方法を考える。

それと、実際に現場で施工を行う職人一人一人が

責任を持って「目の前の隙間をふさいでいく」

という地道な作業が必要になります。


(これがまた気の遠くなるような地道な作業!!

しかも仕上がりは全く見えなくなる・・・トホホ・・)







ある程度建物の気密が確保された段階で「気密測定」を行います。




職人皆が丹念に施工した気密層の性能を測る・・・・

なんだか学校のテストを受けるような緊張感・・・・

準備の間中、自然にみんな無言に・・・





「・・あそこにひょっとしたら穴が開いてるかも・・・」

とか

「・・あそこの処理、甘かったんじゃないか・・・?」とかいうことが

頭を巡り、なんだかみんな挙動不審に・・・






建物内部の気圧を下げて計測する「減圧法」での計測の結果・・









出ました!!

圧を変えた5ポイント計測の平均値。





「C」のところ。

「0.1㎝²/m²」!!!!



国が定める「次世代省エネ基準」山形県Ⅲ地域

(断熱性能における区域分け)ではC値5.0cm²/m²以下としていますから、

I様邸の場合とんでもなく高い気密性を表しています!




これも職人一人一人ががんばったおかげ!!

とりあえず断熱材の性能と換気システムの性能が十分に発揮される

一つの証明になりました!











ちょっと専門的な話になってしまいましたが、今回はここまで。



続きをお楽しみに!!!























秋山工務店 新築完成内覧会
『家族をやさしくつつむ家』

8月6日(土曜日)10:00~20:30
  7日(日曜日)10:00~16:00

鶴岡市城南町コンビニ「セブンイレブン」様にお車をお寄せいただき
そこから徒歩3分です。
係りの者がご案内いたします。

※施主様のご理解により内覧会を開催させていただくことができました。
ご覧になる際は「施主の想いが詰まった家」ということをご理解いただき
「やさしく」ご覧になってください。




当社は地元に根差した、個人経営の「大工さん」です!
そのため普段は一切の広告活動・営業活動を行っておりません!
お客様のご紹介によりすべてのお仕事をいただいております。
代表である私「あっくん」こと秋山篤司も現場に出て作業しております!
そのためお打ち合わせ等に多少お時間をいただく場合もあります。
ご了承ください。





秋山工務店HP ただいまリニューアル工事中!

東日本大震災での被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます

子供達が早く安心して生活できますように・・・



  
Posted by あっ!くん at 19:30Comments(0)新築物件のご紹介

2011年07月30日

家族をやさしくつつむ家。




今年4月にスタートしたI様邸新築工事。

若いご夫婦と、もうすぐ2歳になる娘さんの新しい生活空間が

間もなく完成します!




現在工事は、いよいよ追い込み!




各業者さん、額の汗を拭く時間も惜しんで作業中!!








施主様の想いを「形」にするために・・・・








I様より「新しい住まいを・・・」とお話をいただき、

打ち合わせを重ねるうちに見えてきました・・!

今回の新築のテーマはずばり「やさしさ」


共働きで日々の暮らしが本当に忙しいご夫婦、

まだまだ小さく元気いっぱいのお子さん、

そんなご家族を快適に・安全にやさしくつつむ住まい。


そんな目標を持って進んだ今回の工事でした。





これから「完成内覧会」までの約1週間。

その「やさしさ」を具体的にご紹介しながら

これまでの工事の様子を毎日アップしていきたいと思います!






それから!

8月1日発行の「鶴岡タイムス」に内覧会のご案内広告を掲載いたします!

ぜひご覧になってみてください!










秋山工務店 新築完成内覧会
『家族をやさしくつつむ家』

8月6日(土曜日)10:00~20:30
  7日(日曜日)10:00~16:00

鶴岡市城南町コンビニ「セブンイレブン」様にお車をお寄せいただき
そこから徒歩3分です。
係りの者がご案内いたします。

※施主様のご理解により内覧会を開催させていただくことができました。
ご覧になる際は「施主の想いが詰まった家」ということをご理解いただき
「やさしく」ご覧になってください。




当社は地元に根差した、個人経営の「大工さん」です!
そのため普段は一切の広告活動・営業活動を行っておりません!
お客様のご紹介によりすべてのお仕事をいただいております。
代表である私「あっくん」こと秋山篤司も現場に出て作業しております!
そのためお打ち合わせ等に多少お時間をいただく場合もあります。
ご了承ください。





秋山工務店HP ただいまリニューアル工事中!

東日本大震災での被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます

子供達が早く安心して生活できますように・・・



  
Posted by あっ!くん at 07:12Comments(0)新築物件のご紹介