プロフィール
あっ!くん
あっ!くん
「家づくりには物語がある」
雪国で暖かく健康的な暮らしを考える秋山工務店
代表 秋山篤司の日々です。




QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2012年10月13日

だ・・だれ?


・・・最近、家に帰って「ただいまー」というと

ムスメがトコトコやってきて「あきやまビリクンビリクンにもただいまーって言って」という・・

「・・?  だれ?あきやまビリクンビリクンって・・?」というと

冷蔵庫の影の暗闇を指さす・・・・



・・こ!  こわ~い!!!

誰よ?!  


  
Posted by あっ!くん at 20:00Comments(1)あっ!くんの日々

2012年10月12日

友(補足)


昨日の補足ですが。

同級会の委員反省会で。



ある委員が自慢げに「ほれ、ファイブ」と。


I PHONE5!   はじめてみたー!!


大興奮しているあっくんの隣で、別の委員Y君がおもむろに

ポケットからこれを出す・・・・




・・・・!!  ・・な・・なつかしい・・・!!


そういえばあっくんも同じ機種使ってた。


「物持ちいいのー」なんて言ったが考えてみれば自分も

同じものを持ってたのはほんの数年前・・・

携帯端末の進化とニーズの変化の速さは殺人的・・・




もうすっかり塗装もはげ、「ボタンも一個落っこちてどっかいった」なんて・・

液晶の回転部分も「カチッ」と止まるべきところの抵抗も無くなり

傾けるだけでクルッと回ってしまう・・・・

そんなボロボロの携帯を馬鹿にしたが、同じものを長く使うのも

かっこいいよね・・・なんだか男だよね。







でもバッテリーを押さえてるガムテープは無理だわー。

  
Posted by あっ!くん at 20:00Comments(0)あっ!くんの日々

2012年10月11日

友。

八月に開催された中学の厄払い兼同級会。

半ば思いつきで委員を決めて召集。

成り行きで実行委員長になってしまい・・・・


至らぬ点多々あれど、優秀な委員のおかげで無事開催され

本当に楽しい時間を過ごすことが出来ました。









三年間毎日一緒にいた友の額と腹部ももこんなことに・・(笑)






撮影部隊のH君の一眼バズーカ・・

  至近距離であっくん被弾・・。




いやー・・・準備は大変でしたが、みんなの「またやろーぜ!」が

うれしかった!!


いいもんですねえー、同級生。




先日の委員反省会でも「毎年やるが?」なんて・・・




それは無理としても、今回参加できなかった人たちのためにも

ぜひ近いうちに・・! と決断したのでした。  
Posted by あっ!くん at 20:00Comments(0)あっ!くんの日々

2012年10月09日

自家製。


山形県は芋煮シーズン真っ盛り!

うちに帰って晩飯に芋煮が出てくればうれしさのあまり飛び上がる。

夕食前、家で飛び上がる人が増える時期でもある。




ようやくうちでも自家製のサトイモが採れた。

やっぱり粘りが違う。


ついつい御かわりでどんぶり三杯・・・

しまった・・・

今日もサトイモで満腹になってしまった・・・・  
Posted by あっ!くん at 20:00Comments(0)あっ!くんの日々

2012年10月07日

お気に入り。


暑かった夏も過ぎ去り、

どんどん涼しくなって・・・・





うちの双子も

二歳と八か月め・・。


この夏撮った写真を、ぼーっとながめて・・・

(見てるときりが無くなってしまうが)


忙しい合間に、いろいろ体験できたかな・・。











いろんな「人生初体験」があって・・・











「〇〇にいきた~い!!」なんて、生意気にも言うようになって・・

(写真は仙台アンパンマンミュージアム)








たくさんの人にあえてたくさん面白い経験させてもらって・・・





そうだそうだ! 従弟が二人も増えて!











お友達やお兄ちゃんおねえちゃんに仲良くしてもらって・・・






これからもたくさんの人に会っていろんな経験をしてもらいたい!

アンテナよ!のびろのびろ!!!






  
Posted by あっ!くん at 20:00Comments(0)あっ!くんの日々

2012年07月17日

換気~・・。

・・・あっついですね~・・・・・

・・・夏ですよ・・・夏っ!


・・世の中は海の日とやら・・・・


秋山工務店は今日も稼働日。

現場はさぞかし蒸し暑いことだろう・・・・


・・「だろう」というのも、あっくんは自宅にてPCと睨目っこ・・。






「庄内型エコハウス」アワードへの応募書類作成。


昨年竣工した物件を応募しようと必死・・!!




エコハウスを推奨する割に、あっくんの自宅はまるで無縁の環境。

事務所としてる自宅二階の一室も、蒸し風呂を通り越して「ここ、お湯の中でしょ?」

ってな感じ・。





入り口前の必死な扇風機(強制吸気)




小さな窓のサーキュレーター(強制排気)






それでも室温はこんな感じ・・・・


キーボード、汗でショートするかも・・・








午後、現場に電話。

「暑い?」

「とーぜん!!」




すまんのー・・ご苦労様!!








  
Posted by あっ!くん at 00:47Comments(0)あっ!くんの日々

2012年06月10日

さいなら。

叔父が亡くなった。



享年77。

まだ早いと感じている。

数か月、癌との闘病の末の事だった。



関西に居を構え、建設業に従事していた叔父は

故郷の生家を守る末兄弟の私の父を、ずいぶんと可愛がっていたようだ。


地元鶴岡での仕事が薄い時期には関西に父と母

まだ幼かった私ら家族みんなを呼び寄せ、数年面倒を見てくれたそうだ。

(おぼろげながらその当時の飯場暮らしの記憶がある)


大阪万博後の好景気に沸く関西では、巨大なマンションが乱立する

マンモス団地の建設ラッシュで、有数の建設会社の役職についていた叔父のもと

父はコンクリートの型枠大工として数々の現場を渡り歩いていたそうだ。


当時の建設現場といえば、元気がよくて変わり者(時にはちょいと危ない面々も)

の寄せ集めのようなもの。また地元鶴岡・黒川からの出稼ぎの方々もたくさん

集まり、日々その面々を束ねていた叔父も当然元気がないわけはない。



常に声は大きく、関西風の言葉づかいではあるが庄内弁丸出しで隠そうともしない。

烈火のごとく怒ると思えば、少々気の小さいところも見え隠れ・・。

義理人情には厚く、細かな気配りは怠らない。

でもそれが私から見たらたまに的外れ。

誰とでもすぐに打ち解け、まるで友達のようにしゃべってる。

「おいらの東北訛りを馬鹿にしとんのけ!?」と、相手とゲラゲラ笑ってる。



そんな叔父だったので、いつも周りはにぎやかで

若いころの楽しいエピソードも数々ある。

(はばかって紹介できないことも多々ある)


飯場暮らしのころの父と叔父が、みんなに振舞ううどんを

顔を粉だらけにして手打ちしている楽しそうな写真を見たことがある。

(どこにしまってあるかわからないが目に焼き付いている)


けっして楽ではない大変な時代だったろうが、

でも楽しそうな時代・・。






建設会社を辞めてからも強力なコネクションで

冬場の「出稼ぎ先」を確保してくれていた叔父。


まだまだ元気だったので、大工になりたて、甘えたっぷりの若輩の私と一緒に

「あーでもないこーでもない」と言いつつ現場で作業をした。

時に感情をぶつけてしまうこともしばしば。

そんな時、叔父は本当にやさしかった。

私も父同様、本当にかわいがられていたと思う。




そうやってほぼ毎年関西に出稼ぎに出ていたある年、

私たちは阪神大震災で被災した。

兵庫県西宮のアパートの一室に、

叔父と父、私とほかの職人数人で生活していた時のことだ。


半壊したアパートの二階から脱出し

(よく生きていたものだ)

叔父の号令で暗闇の中、一階に住む老人たちを救出し

「すぐに山形に電話しろ!」と公衆電話から母に連絡を取り

(直後に電話も不通。

  あの叔父の指示がなかったら連絡の取れない母は発狂していたかも)

これまた半壊した建設現場の建物で寒さをしのいだ数日の事は

絶対に忘れない。




そのあと膨大な数の仮設住宅建設に大きくかかわることになり

その後の新潟・中越沖地震の仮設住宅建設が

叔父とともに働いた最後の現場になる。



それまで父を筆頭において進めていた現場を

「新潟ではお前が仕切るんじゃ」と任せてくれた。

うれしい反面、心配で眠れなかった。









私もおかげさまで地元での仕事が忙しくなり、出稼ぎをする必要が無くなった。



用は無くともひと月に一度は必ず電話をくれ、

私の仕事の様子や家族のことを心配してくれていた。



二月の黒川の祭りが近くなると、

ひと月に一度の電話が一週間に一度になり

二日連続でかけてくることもあった。

「今度はだれだれに当屋が来るのー

     あれはワシの同級生じゃ」

「今年の当屋はどんな塩梅じゃ?

  ほーかほーか、ま、体に気ぃつけや」



本当に故郷の事が好きだったんだと思う。







そんな電話もある時期からばったりと来なくなった。







検査がそのまま長期入院になったそうだ。





死期を悟っていたらしい叔父。

調子のいい時は病床で携帯電話をいじっていたらしい。


入院の直前に新しい携帯電話に取り換えたそうで

操作がわからず納得いかなかったようだ。



おかげで毎日のように私に間違い電話をしてくる。

出てもなにやらごそごそと音がするのみ・・・。


でもあるとき「もしもーし」というと叔父が答えた。

「すまんのー、間違いじゃ・・・・

  お前はどんな様子じゃ・・・?」と弱弱しい声。


あの威勢のいい叔父の声からは程遠く

悲しくなったが、それでも

「自宅のあそこを、直したいんじゃ・・・

  ・・階段は移設できるかのー?

 ・・反対側に廊下を持ってったら便利やと思わんか・・?」と

自分が退院したら・・・の夢を話す叔父としばらく話した。


これが最後の会話。




その後叔父は、忙しい私を気遣って

これ以上間違い電話がかからないように

従弟に私の番号を削除してもらったそうだ。








叔父の遺言は

「葬儀は簡素に。家族兄弟だけで。香典は受け取るな」


亡くなったことは誰にも知らせていなかったが

それでも聞きつけた古い友人や同業の仲間が

遠くは四国から滋賀の自宅に夜中に駆け付けたそうだ。


遺言通り私は葬儀には参列しなかったが、

「お世話になった」という方々からこちらに連絡をいただき

遺言のことを伝えたが

「あの人らしい・・・・

  でもどうしても」とお気持ちをいただき

困って滋賀で葬儀の段取りを手伝っていた父に連絡すると

「こちらもそういう方々が大勢いて困ってしまった」とのことだった。



仕事をリタイアした後は、町内会の事に本当に熱心だったようで

叔父が建てた物置小屋には子供たちから「アッキーの小屋」と

愛称をつけられていたそう。


そんなことだから葬儀には小さな子供たちまで大勢参列してくれたそうだ。

叔父の遺言は完全に裏切られた形だが、その話を聞いてなんだか誇らしく思う。








この記事を書き始めて2時間半ほどたつ・・・。

まだまだ書き足りないことはたくさん。






手直しで出向いた仮設で暮らす一人暮らしのおばちゃんが

叔父と話しているとホントに楽しそうだったこと




出稼ぎから引き上げるとき、寮の5階の窓から

「こづかいじゃー!」と空き缶に詰めた紙幣を投げてくれたこと。




私が結婚してすぐに父母と四人で滋賀に遊びに行き

叔父に案内してもらいながら観光していたが

カーナビが、叔父が案内する方向とはことごとく逆を案内するものだから

「わしゃもーしゃべらん!!」とすねたこと。




朝、高速道路で現場に向かう際、車内であまりに話が盛り上がり

現場とは全然関係ない方向に向かっていて爆笑したこと。







・・・楽しい思い出がたくさん。








心残りは、ようやく授かった子供たちに会わせてあげられなかったこと。









叔父(私たちは「大津の親父」「大阪の親父」と呼んでいた)に会うと

楽しく、元気をもらった。



見守られていると思うと、今もなんだか同じ気持ちになる。










「ほなな、さいなら」と言って旅立ったような気がする。
















このブログを楽しみに見ていてくれた叔父へ


  
Posted by あっ!くん at 02:36Comments(7)あっ!くんの日々

2012年03月25日

お披露目。


東北地方の農村地帯では

旧暦の桃の節句にお雛様を飾る家が多いそう。


黒川でもその例にもれません。




先日の大安に、

ジジとババから買ってもらったお雛様をお披露目。

双子が昼寝している間に妻と大急ぎで!

(起きだすとお雛様どころじゃなくなるため)



完成後の写真がないため(展示してある状態で撮っとけばよかった)

「これは何?」

「これも必要なの?」と四苦八苦。



なんとか完成すると、子供たちはもう釘づけ。

朝、娘は起きだすとすぐに座敷へ。





「かわいい~」と、正坐でしばらくながめる。



せがれも「ぼんぼりキリー(綺麗)だのー」と感想を述べる。



古いお雛様も一緒に飾る。



様々な人形様も一緒に飾る。



ドジョウ掬い人形の流し目にやられそう。







健康で元気! これが何よりです!!

  
Posted by あっ!くん at 23:05Comments(2)あっ!くんの日々

2012年03月07日

店じまい。

黒川にて、長年愛されてきたお店が

このたび閉店することになりました。



黒川の重要な道路の分岐点にある「かどや」さん。

場所柄、道案内時には「あのかどやさんの交差点を神社方面に・・・」とか

「かどやを突っ切って」とか、よい目印になってました。



創業何年なのか・・・

小学生のころよく「あてもの」しに行ったな・・・

初めて「ガンプラ」買ったのもかどやさん。

店番の(オーナーの)おばあちゃん、懐かしいな。


正月にもらったお年玉を、一部もらって一人歩いてかどやへ。

なんだかすごく天気が悪かった印象があるが

おばあちゃんが「よぐきたのー」と迎えてくれた。


1000円札握りしめて「こんな大金、なんに使おう」と

散々悩み、決めたのが丁度1000円のすごろくセット。

なんだかでかい買い物した!と最高の満足感があった。

(その後帰宅すると、幼い弟がそれを見て

 自分もほしいと駄々をこね、両親とかどやに行って同じものを購入)





おばあちゃんが亡くなって、お母さんにバトンタッチ。

ユーモアのわかるお母さんで、大人気。

レジのわきには丸い木の椅子があって、

買い物に来たご近所さんが誰かしら座って世間話。


最近は一服のコーヒーなんかをあわただしく買いに行くぐらいの自分に

それは「いつか自分もああいう心のゆとりがほしーなー」と

思わせる光景でした。




あっくんがそんなレベルに達する前に

そのお母さんもついに天寿を全うされた。

早い気もするが仕方のないこと。





「閉店在庫処分セール中だそうだよ」ということで

久しぶりに買い物へ。




店の中ではうちの父が、閉店後の使い勝手を考えて

簡単なリフォーム中。


・・まあ、なんだか父もさみしそう。




缶コーヒーをチョイスして

お母さんの代わりにレジに立つオヤジさんに手渡し

「写真撮っていい?」と聞くと

「いいぜー。撮影料とるよー」といつもの軽口。





年代物のそろばんをはじく姿を見ながら

最後の買い物だなーと考える。








店を出て振り返ると郵便ポスト。


嫁に来たばかりの妻が

年賀状を投函する際、

「これ、ほんとにポストだよの?

 かどやさんの郵便受けじゃないよの?」

と聞いてきたぐらい地味なポスト。

その時は爆笑したが、これもなくなると思うとさみしいね・・。










この場で一言では表せない、たくさんの思い出。

自分だけじゃなく、たくさんの人がこの瞬間を静かに見守っている・・・


なんだかそんな気がしています。





  
Posted by あっ!くん at 19:45Comments(2)あっ!くんの日々

2012年03月06日

五里霧中。


・・五里って何キロだっけ?





・・・なぬ?  36町?

   だから町ってどんだけよ?!







・・はいはい。一里が3.927㎞ね。





じゃ、五里は19.635㎞。






いやいや!今日はそんなもんじゃなかったですよ!!

ずーっと「霧中」でした!!




急激な融雪でモヤモヤと・・・・








夜の打ち合わせ後もこんな感じ・・。




なんだか一気に雪、無くなってません?  
Posted by あっ!くん at 23:29Comments(0)あっ!くんの日々

2012年03月04日

オツカレサンデー。



何だか久しぶりに日曜日がきた感じ・・
週末毎になんだかんだあるものね。

久しぶりに子供達と一緒のお休みという事で。

・朝起きる(機嫌良く起き出してベッドでジャンプ)
・ママのホットケーキを家族皆で食べる
・大急ぎで出かける準備
・英語教室へゴー!!
(楽しみにしてたので出かけるまで茶の間をグルグル走り続ける)
・英語教室でテンションマックス!!
(ボートを漕ぐ歌でボートを漕ぎ続ける)
・腹をすかして昼食へ
・「うどん市」さんにて着席すると偶然隣の席にも双子ちゃん一家。交流を深める
・双子ちゃん一家とお店のスタッフの方々に「グバーイ」したあと満腹で車中昼寝。車はそのままパパのホワイトデーの買い出しへ
・その後イオン三川へ。子供達まだ爆睡
・イオンにてようやくお目覚め。先月撮った誕生日の写真展示を眺める
・子供達が生まれた時から使ってた「ベビーバッグ」を「もうそんなに赤ちゃんじゃなくなった」ということで、もうちょっとおしゃれなやつに買い換える
・いろいろ見て疲れたのでフードコートで休憩。いろんなお店からちょっとづつオヤツをピックアップしてたら、全員いつの間にやら本気食い。結局そのままそれが夕食に
・満腹でそこから動けず。何時の間にか「口論」するまでに成長した双子をしばらく観察
・ようやく帰路につくことを決意
・道すがらゲオに立ち寄り、そろそろ「トムとジェリー」クラスのユーモアはわかるんじゃないかということでレンタル。帰りの車中で触りを見せたらなかなかの反応。脱アンパンマンの気配
・帰宅。風呂にも入れずクタクタで就寝。二人、大好きな絵本を抱えて。



しっかりと成長を目に焼き付けたい!

  
Posted by あっ!くん at 23:04Comments(2)あっ!くんの日々

2012年02月24日

しゃふろ。


連日の除雪・雪下ろし・・・。


なんだか今年は、ただただ雪と格闘してたような・・。

ここ数日の高い気温と雨で一気に重くなった雪を屋根から降ろしてます。


依頼されたお宅だったり、屋根の補修現場だったり。






もともと使ってたアルミスコップ(大)は自宅用だったので

現場用に一つ購入。


よ~し!!なんて「秋山工務店」と

名前まで入れて張り切っていましたが・・・・





今じゃもうメガメガ・・・・・・





わかります?メガメガどなってるの・・・・



・・・え?!   何?  メガメガって って?





鉄板様のものがぐにゃぐにゃになることを

「メガメガどなる」って言いません??


あんれえ~???



じゃ・・じゃあ、「しゃふろ」っていません????

・・ええ、 スコップのこと・・・・

   ・・・しゃふろ。

・・しゃふるとか・・・・




「しゃふろ ふるつける」

(スコップブン投げる)

って言いません??????


・・どんな状況で

「しゃふろふるつける」になるかはわかりませんが・・・


  ・・・えええ???!  
Posted by あっ!くん at 06:42Comments(2)あっ!くんの日々

2012年02月23日

知らなかった。




 いや~・・・・知りませんでした・・・。

そういうもんなんですねエ~・・・・。





いやね、

ウチ、二歳になる子供が双子の男女(ミックス)なんですよね。



ンで最近二人を見てて気が付いたことがあるんです。



「男は生まれながらにして男。

  女は生まれながらにして女」と。

「あだりめだぁ~!!!」と突っ込まれそうですが・・。


いや違うんですよ。

なんて言いますか、特に女子の方なんですが。

最近はとにかく

「〇〇、これ、ダメ!  の?」だの

「〇〇、ハイ、これ、 もって、  の?」だの

「〇〇、だいじょうぶ?」だの・・・・


とにかく男子の世話を焼きたがる・・・・

これが母性本能というやつなのか・・・・



(こんな時男子はただ「うん、うん」というリアクション。

  これまた男らしいというか・・)




座るときは女の子座り。


骨格的なものなのか。

(こんな時男子は胡坐)




コップを持つ手は小指が立ってる。

骨格的なもの?


(こんな時男子はがっぷりつかむ!)






こういうものは、

生活していくうえで身につけるものだと思っていましたが・・

それか、教えられて身につくんだと・・。





ん~・・・勉強になります!


  
Posted by あっ!くん at 20:00Comments(0)あっ!くんの日々

2012年02月22日

いらっしゃいませ。

先日の大安吉日に、いらっしゃいました。

新しいお雛様が。





双子が生まれて二年目。

男の子・女の子が同時に生まれたもんだから、

ちょっとづつ・・・ね。

レディーファーストということでまずは女子から。

ジジとババに買ってもらった!






むか~し、あっくんちは黒川で旅館をやっていたそうです。

(昭和初期~中期のお話)

その時はそれはそれは立派なお雛様があったそうですが

火災で全部消失してしまったそうで・・・・


新たにもとめたのは男雛・女雛一対のお飾りでした。

五人囃子や三人官女の代わりに、各地で買ってきたお土産の人形を

(ドジョウ掬い人形は面白い!)

共揃いとして広い座敷に花を添えていましたが、

まあ、何年も家系的に女子が生まれなかったので

「これでいいか~」ぐらいのもんでしたが・・・・



このたび待望の女子誕生!ということで、

ついにいらっしゃいました!



黒川では旧暦により現在の4月を節句としているので・・・・

お披露目はまだもうちょっと。


今までは父が飾ってくれていましたが、

今回からは自分が飾ることになります。

新たな「父」としての役割・・・ドキドキ・・。



子供たちよ、元気に育ってくれ!!


  
Posted by あっ!くん at 20:00Comments(0)あっ!くんの日々

2012年02月21日

はみこちゅ。

うちの双子。男女。

2月10日で満二歳。

そろそろ歯磨きできないとね~・・・ということで

ママが一生懸命教えてる・・。



男子の方は、ブラシで磨く作業がうまくできず

歯磨き粉の味を楽しんでいる模様・・・・

「ぶどー」などと喜んでいる・・・・


でもうがいの「がらがら・・・ぺっ」はお上手。

風格すら感じられる・・。





女子の方の方の歯磨きは大人並み。

しゃかしゃかしゃかしゃか・・・・

出来ないところは「やって」といわんばかり、膝の上に横たわりあんぐり・・。

大したもんだ。


しかしうがいはさっぱり・・・・

「ペッって出すんだよ~」といっても

聞こえてくるのは「ゴクリ」「ゴクリ」

・・・飲んでるね・・。


まあ、ちょっとずつ覚えましょうよ。

  
Posted by あっ!くん at 21:02Comments(0)あっ!くんの日々

2012年02月18日

念願。



今日の現場は昼食を飛ばしての作業となり・・

一区切りついた頃にはもう夕方近い・・

でも何だか昼食をとってないということで、決まりがつかない・・・
(施主に気を使って頂いておでんの差し入れはいただいたのだが)

ということで麺活してきたよ!
(デイリーノンタンさんブログ引用)





鶴岡の「まんび」!

大好きなのだ!

オススメラーメンの太麺で濃い口。

ついつい大盛りを頼んでしまう・・・

普段は昼食では混んでてなかなか入れないので・・・

ごっつおさまー!
  
Posted by あっ!くん at 21:56Comments(2)あっ!くんの日々

2012年02月18日

つぶつぶ。



朝七時。

母と娘が何やらいじくりまわしてる・・・・

麹?












昼。

何やらレトロな保温ジャー・・。













夜。


ああ!甘酒!

いいですね~!











子供たちもスプーンで、飲むというか食すというか・・。

「ちゅぶちゅぶ~   おいち~」と言ってました。


いいね~  あったまるね~。

  
Posted by あっ!くん at 07:00Comments(0)あっ!くんの日々

2012年02月16日

ぜんぶもつ。


今日は消防団幹部会。

酒のつまみは数あれど、出てきたどんぶり、なあにこれ?

----

だあれ?ラーメン頼んだの?

これ実は、モツ煮こみ。

丼の底までモツ煮こみ。

・・・アリです!うまい!!
  
Posted by あっ!くん at 23:03Comments(2)あっ!くんの日々

2012年02月15日

ヤラシイ・・。

もらったものを、

ブログにて自慢する

いやらしいあっくんです・・。





昨日はバレンタインデー。

皆様のお住まいの地域もそうでしたか?






今年の自分の収穫は、

例年通り、妻からの義理チョコ(笑)

妹達からと・・・・・今年は一人でしたが・・・




そしてなんと!!

昨年新築でお世話になったI様の奥様から!!

やた!!!




本気のチョコ好き、あっくん。

本気でうれしいのです。


ありがとうございました!

  
Posted by あっ!くん at 19:25Comments(0)あっ!くんの日々

2012年02月14日

増殖。



うちの双子のお誕生日には

皆さんからいろいろプレゼントをいただきました。


弟家族からはこれ。

アンパンマンとゆかいな仲間たちのぬいぐるみ。


前のクリスマスだったかにもらってたものに加えて

今回加わった仲間たち。



特に「ダダンダン2号」なんかかなりレア!!

よく探してくれました!

うちの子たち、こういう地味でレアなものが好きみたいで・・・





みなさん、いつもすいません!ありがとう!  
Posted by あっ!くん at 06:37Comments(0)あっ!くんの日々

2012年02月12日

はじまった。


始まった。  また。


父のうどん打ちが。



作業場にて。





一心不乱に出汁をとる。



あっくんが作業しててもお構いなし。







引きで見てると大工作業なのかうどん打ちなのかわかりません。




この日の夜は手作りうどん。

でもあっくん、所用で不在。食べられず。


いつもこう。  
Posted by あっ!くん at 20:00Comments(0)あっ!くんの日々

2012年02月11日

双子誕生日。

  ・・うちの長男と長女。

誕生日がなんと!!  一緒なんです!!!


・・双子だから。



昨日10日がお医者様から強制的に決められたうちの双子の誕生日。

(大きくなりすぎて帝王切開だったため)

予定日間近のある日、産科に出向いた妻から連絡。

「お誕生日決まっちゃった」

ということで、お医者様の都合で

予定通りの時間ジャストに生まれた子達



いや~・・・あれからもう2年。

「祭りの最中に生まれたらどうしよう」とハラハラしてたのが

昨日のことのよう・・・。




生まれて保育器に入れられてた時はこんな小さな認識票を付けてたのに・・・

(記念にとっておいた)




いまやこんなにモリモリ食べるようになって・・




ママが作ってくれたグラタンに長男テンション上がりすぎ。カメラが近い。

長女は冷静に食す。






まだあれがほしいこれがほしいと言わないので

親の勝手な都合のプレゼント。

服とエジソンばし。

しかも包み紙はクリスマスの残り。

ママ、だいぶ節約した(笑)







でもここはちょっと奮発。

じゃーん! 大好きなアンパンマンケーキ!!

特別仕様だぞ!!!




でも二人で一個だからね。

長男がろうそくを吹き消したら・・・・

もっかい点けて・・・



長女が吹き消す。

じょーずじょーずー。






さあ、いよいよ残酷な時間がやってまいりました。






アンパンマンが・・・・ぎゃ~!!!






おおお~  ママ!  躊躇しないね!!たくまし~!!





ということでおいしくいただきました!!






あ、も一つプレゼント。おまる。

早くおしめが取れるといいね~!!





  
Posted by あっ!くん at 20:00Comments(1)あっ!くんの日々

2012年01月26日

合格したそうだよ。

どうやらね。

合格したそうだよ。

社団法人パッシブハウスジャパンの認定する省エネ診断士ってやつにね。



地元の祭り等でハチャメチャに忙しい時期の試験だったから

「うけよかな~・・・どしよかな~・・・」なんて考えてたけど

無意識のうちに申し込んじゃってて・・・

結局受ける羽目になり。





「絶対無理だ。でもお金、もったいないし」と

悪天の中東北芸工大に通い、






講義を受けるも「あ、やっぱり無理だこんなの」と半ばあきらめ、

「でもお金、もったいないし」と最後まで真剣にはやりましたよ、一応ね。






現役大学院生も悩んでるような試験問題にあっくんの耳からは蒸気がピー!



がっかりしながら帰路につく・・。

「は~・・・妻になんて言おう・・・」と思い悩む日々。



悪いことは頭からさっさと追いやる主義のあっくん。


しばらく忘れてたが、

HPをのぞいてみた・・・。






・・・あわわわ・・・・発表されてる~・・・・




「こちらです」がこれほど重く感じるとは・・・・ドキドキ・・・






はいはい・・・あっくんはこの番号ね・・・どきどき・・・






・・・あ。


   あったね。

・・合格してるみたいだよ。








ということで、今回は合格率がかなり高かったそう。

だよね~・・だってみなさん、志高そうだったもの!

目が違ったもの!


全国から集まってたそうですよ!九州から北海道まで!

そんな中にいたかと思うと今更震える・・・・





とりあえず、少しずつでもスキルアップしましょ!!


  
Posted by あっ!くん at 20:00Comments(6)あっ!くんの日々

2012年01月15日

除雪隊長負傷。




秋山工務店の除雪隊長、豆トラさん。

連日の過酷な作業で後部バケット部分を損傷。

早速、近所の型枠大工S社に連絡。
「従業員Hくんがやってくれる」とのこと。

しばらくHくん、溶接をがんばってくれたが最後の詰めがなかなか上手くいかない・・

「俺だばでぎるぜ」と、とうとう親方登場。
ちょいちょいと完了。

かーっこいー!!
  
Posted by あっ!くん at 12:42Comments(0)あっ!くんの日々

2012年01月13日

ぐるぐる。


昨日からの続きで生涯学習プログラムに参加。
大雪の月山道を超え、東北芸術工科大学へ。





限られた時間の中で、ギューギューの頭に詰め込み、即試験。

しかも演習問題よりかなり高度な応用問題が並ぶ・・!

はっきり言ってピンチ。

僕の脳みそはグールグル。

試験終了間際は「ピー!!!」っと水蒸気も出てたと思う。

結果は後日。

まあ結果はどうであれ、学ぶというプロセスが大事・・・と自分を慰める・・。
  
Posted by あっ!くん at 22:39Comments(0)あっ!くんの日々

2012年01月12日

生涯学習、これほんと。





・・・明らかに学生時代より勉強してるよね、ホントに。
今日と明日は建築環境工学の一部についてお勉強。
東北芸術工科大学にて。

写真は今日の凍てつくキャンパスの様子を納めて加工。(最近iPhoneで写真加工することにはまってる)

短時間でギッシリ詰め込むカリキュラムにあっぷあっぷのあっくん・・・

オマケに庄内からの月山越えの緊張感で(月山第一トンネル付近はマイナス7度!!)帰宅後はヘロヘロ・・・

明日も早いのでもう寝ます・・

コメント返しはまた後ほど。
ツイッターRT出来なかったらごめんなさい!


  
Posted by あっ!くん at 23:01Comments(4)あっ!くんの日々

2012年01月08日

どっぷりハマる。







あっくんはまってる・・・



いやね、最近携帯をiPhoneに替えたわけですね。

んで、夜なんか布団に入って子供達を寝かしつけてから改めてpcに向かうのがちょっとしんどい時とかあるわけですよね。

そんな時にはやっぱりいじっちゃうわけですiphoneを。

膨大な数のアプリケーションからお気に入りを探し出して・・・なんてやってて気付きましたね。

Iphoneのカメラと様々なアプリを組み合わせると最強だと。

友人なんかせっかく買ったミラーレスデジカメも持ち歩かなくなった・・なんてもうしておりました。

「史上最高のiphoneです」というだけあるですよ。

写真はうちの双子の寝顔。
わざと古く加工(私は「太陽にほえろ」風と呼んでいる)してあります。
なんかこういう古めかしい感じがなんか新鮮。

最近のカメラはあまりに高性能過ぎて、あまりに多くを写しすぎるんじゃないか・・・なんて勝手にボンヤリ考えたりして・・・



ちなみにこれもiphoneでアップしておりますハイ。
  
Posted by あっ!くん at 15:09Comments(4)あっ!くんの日々

2012年01月05日

そういえば。







忘れてました・・・・。

・・・・ええ、大事なことを・・・。

新年のご挨拶がまだでした・・・!

このブログに立ち寄ってくださる皆様、昨年中は本当にお世話になりました。
大変な年だった平成23年・・。

今年は明るいニュースが多い年でありますように。
また、被災地や避難先の子供達が早く安心して過ごせますように・・。

うちの双子ネタもたくさんアップいたします。
もちろん「暖かい住宅」建設ネタ、黒川ネタも随時ご報告!

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

ああ!それからツイッターの方でもブツブツ申しておりますので覗いて見てください(右上のTwitterボタンをクリック!)


  
Posted by あっ!くん at 23:31Comments(4)あっ!くんの日々

2012年01月04日

静かに新しい年・・・






>
> 地元・黒川の春日神社に出仕するあっくん。
> 年越しは神社にて参詣者を迎えるために詰めています。
>

>
>
>
> 言ってしまえばほとんど氏子のみの初詣客ということで、あまり多くはありませんが・・・
>
> それでも零時を回る前から、元気のいい若い学生さん達や、カップル・・・
> 小さいお子さんを連れたご家族。
> 決してお年寄りだけじゃないたくさんの方々が、地元の氏神様を大切に思い参詣されます。
>

>

>
>
> また、有志が集まり神社の鳥居の前には、皆さんに温かいものを振舞おうと、昨年から出店してくれています。
> じっくり煮込んだ玉こんにゃくは絶品です!
>
>

>
>
>
> 静かではありますが、皆の熱い気持ちのこもる春日神社の初詣。来年は是非皆さんもどうですか?
>
>

  
Posted by あっ!くん at 23:47Comments(0)あっ!くんの日々

2011年12月23日

せーねくろーす。


一足早く。

じゃじゃーんとクリスマスケーキ!



な・・・なんて美しい・・・なんてうまそう!!





このケーキ、実はうちの双子の英語の先生作です。

ホントにきれいで、食べるのがもったいない!









あっくん、以前にアメリカ旅行の滞在先でホームステイをしました。

(英語はほとんどできないのにホントに無謀なことをしました)

ホストファミリーのやさしさのおかげで楽しく過ごすことができたのですが

「英語が話せれば自分の気持ちを伝えてもっと楽しいだろうに」と

強く感じたもんです。





その後も地元黒川の「王祇祭」や「黒川能」を通じ

海外からのビジターと触れ合う機会が幾度となくあり

話せる英語は絶対必要だと再度認識しています。





すぐにしゃべれるように・・・なんてことは到底思わない。

ただ「垣根」を取り除いてやりたい。

それだけでいいんです!







「なるべく早いうちから慣らしてやりたい」と

まだ「日本語」も片言(笑)なうちの双子に「英語を・・」と

頼まれたK先生もちょっと戸惑い気味でしたが

「遊びながら」と頑張っていただいています!






この日はミニミニクリスマスパーティー・・・

 ・・いや、ㇰリーㇲマㇲパーリー!!


全く季節感のない、子供たちの「Let's go swim!」のTシャツが爆笑ポイント。


先生の娘さん「ちーちゃん先輩」も一緒に遊んでくれる。

双子をかわいがってくれてありがたい!





ほ~らいよいよケーキだあ!!

親たちもご相伴にあずかりました!やたー!!


これからも末永くよろしくお願いいたします!

















秋山工務店HP ただいまリニューアル工事中!

東日本大震災での被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます

子供達が早く安心して生活できますように・・・

  
Posted by あっ!くん at 20:00Comments(0)あっ!くんの日々