プロフィール
あっ!くん
あっ!くん
「家づくりには物語がある」
雪国で暖かく健康的な暮らしを考える秋山工務店
代表 秋山篤司の日々です。




QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2011年08月05日

やさしい気持ち大集合!Ⅲ

やさしい気持ち大集合!Ⅲ

完成内覧会がいよいよ明日に迫るI様邸。


階段下のデッドスペースになりそうなところを活用した引き出し収納の取っ手。

あっくんが下絵を描いて、若手の大工T君が加工してくれました。



加工をお願いして、あっくんは作業場を離れ別の現場へ。

しばらくするとT君から電話が・・・

「あの~・・・あつしく~ん・・・・

   加工したら「鳥」が「鳥」に見えないんですけど・・・」

と不安そうな声。


い~んだよい~んだよ!!!

  それが手作りの良さなんだ!!




やさしい気持ち大集合!Ⅲ

ということでこちらは熊。(一応)

しっかり設置。

いいじゃない。

ぜひ実物をご覧になってください!




やさしい気持ち大集合!Ⅲ

窓の断熱性能を補う「ハニカムサーモスクリーン」

断熱ブラインドです。

やさしい気持ち大集合!Ⅲ

名前の通りハニカム構造になっていて、この空気層が窓の冷気・熱気を和らげます。




でも、よいところは性能だけじゃなくて・・・

やさしい気持ち大集合!Ⅲ

ご覧ください!このやさしい光・・・・

(透過タイプ。遮光タイプもあります)

「障子」の和紙のような柔らかい光・・


空間が全く違う雰囲気になります!




やさしい気持ち大集合!Ⅲ

やさしい気持ち大集合!Ⅲ

建具屋さんも頑張ってくれています!

庄内町の老舗・柿崎建具さん。

I様邸新築のコンセプトを即座に理解してくれた一人です!


やさしい気持ち大集合!Ⅲ

一階のドアには、やさしく閉まる「ソフトクローズ」を設置。

子供が手を挟む事故を防ぎます。

やさしい気持ち大集合!Ⅲ

「夫婦喧嘩でドアに八つ当たりしてもバン!!とは閉まらないよ」

ということです・・・

夫婦喧嘩はエネルギーの無駄遣いということなんでしょう。


やさしい気持ち大集合!Ⅲ

やさしい気持ち大集合!Ⅲ

やさしい気持ち大集合!Ⅲ

引き戸にも「省エネ」ソフトクローズ付き!

(コンセプトがずれた?)

床や腰板と同材を使っていただき、デザインを統一!

しっくり収まっています!







ああ!!

まだまだご紹介したいことがいっぱいあるんです!!

頑張って「照明器具」なんとかご紹介したいのですが・・・



百聞は一見にしかず!

ぜひおいでください!!










秋山工務店 新築完成内覧会
『家族をやさしくつつむ家』

8月6日(土曜日)10:00~20:30
  7日(日曜日)10:00~16:00

鶴岡市城南町コンビニ「セブンイレブン」様にお車をお寄せいただき
そこから徒歩3分です。
係りの者がご案内いたします。

※施主様のご理解により内覧会を開催させていただくことができました。
ご覧になる際は「施主の想いが詰まった家」ということをご理解いただき
「やさしく」ご覧になってください。




当社は地元に根差した、個人経営の「大工さん」です!
そのため普段は一切の広告活動・営業活動を行っておりません!
お客様のご紹介によりすべてのお仕事をいただいております。
代表である私「あっくん」こと秋山篤司も現場に出て作業しております!
そのためお打ち合わせ等に多少お時間をいただく場合もあります。
ご了承ください。





秋山工務店HP ただいまリニューアル工事中!

東日本大震災での被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます

子供達が早く安心して生活できますように・・・














同じカテゴリー(新築物件のご紹介)の記事画像
【古い木材を再利用し新たな命を吹き込む】
【地域の気候・風土・文化にあった家づくりを】
【省エネ性を追求した家族を守る暖かな家】
あったかお茶会。
調整。
真冬のあったか体感会!
同じカテゴリー(新築物件のご紹介)の記事
 【古い木材を再利用し新たな命を吹き込む】 (2015-10-30 19:30)
 【地域の気候・風土・文化にあった家づくりを】 (2015-10-27 19:30)
 【省エネ性を追求した家族を守る暖かな家】 (2015-10-25 19:30)
 秋山工務店の仕事。 (2014-10-15 06:50)
 あったかお茶会。 (2014-01-21 10:05)
 調整。 (2013-02-22 13:10)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。