プロフィール
あっ!くん
あっ!くん
「家づくりには物語がある」
雪国で暖かく健康的な暮らしを考える秋山工務店
代表 秋山篤司の日々です。




QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2012年12月30日

A様邸新築工事④

厳しい寒さが増してきました・・・

現在進行中のA様邸新築工事。

年内の作業は29日で納め。

A様邸新築工事④

帰省する方々が見学に訪れた際、危険の無いように現場内の片付け。


最高の天気だったので、窓を全部開け放ち換気も。

A様邸新築工事④

それまで、いくら外気温がマイナスになろうとも

建物内は暖房なしでも5度を下回ったことがありませんでしたが、

一階部分の窓を開け、吹き抜け部分の高窓を開けた瞬間、

一気に外気温と同じに!

通風計画・温度差換気計画(重力換気)の効果がチラッと見えたような気がしました。

夏場に本領を発揮してくれるでしょう!

A様邸新築工事④

家じゅう何処に居ても温度差の無い、本当の健康住宅。

一番寒い時期の竣工になるので、いきなりその効果を実感できるでしょう!






今回のA様邸は建て替え工事。

長年家族を支えた、愛着のある以前のお宅の解体工事も

当社で担当させていただきました。


もう使わなくなった古い井戸を埋めてもらいたいとの依頼があり

施主様ご家族立会いの下、お祓いも行わせていただきました。

A様邸新築工事④

(お祓い時に梅の枝と葦の葉を埋めるのはこの地方だけでしょうか?

 「ウメてヨシ」という意味だ、という

ウソかホントかわからない話も聞いたことがありますが・・)


その際、施主様が井戸に手を合わせながら

「長い間本当にありがとうございました・・」と小さな声でおっしゃったいたのが

心に残りました・・。


新しい家づくりに取り組む我々の気持ちが引き締まった瞬間でした。


同じカテゴリー(新築物件のご紹介)の記事画像
【古い木材を再利用し新たな命を吹き込む】
【地域の気候・風土・文化にあった家づくりを】
【省エネ性を追求した家族を守る暖かな家】
あったかお茶会。
調整。
真冬のあったか体感会!
同じカテゴリー(新築物件のご紹介)の記事
 【古い木材を再利用し新たな命を吹き込む】 (2015-10-30 19:30)
 【地域の気候・風土・文化にあった家づくりを】 (2015-10-27 19:30)
 【省エネ性を追求した家族を守る暖かな家】 (2015-10-25 19:30)
 秋山工務店の仕事。 (2014-10-15 06:50)
 あったかお茶会。 (2014-01-21 10:05)
 調整。 (2013-02-22 13:10)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。