プロフィール
あっ!くん
あっ!くん
「家づくりには物語がある」
雪国で暖かく健康的な暮らしを考える秋山工務店
代表 秋山篤司の日々です。




QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2013年02月15日

様邸新築工事⑦

A様邸新築工事。

断熱気密層の施工も完了した時点で、気密測定が行われました。

いかに隙間の無い建物をつくるか・・・

計画的な換気・暖房・冷房・通風には欠かせない性能です。

様邸新築工事⑦

減圧法測定の様子。

施工を行ったものとしては、実際に結果が見えるドキドキの時間・・・・・

様邸新築工事⑦

様邸新築工事⑦

性能を実感していただくために、施主ご夫婦にも立ち会っていただきました。

様邸新築工事⑦

うちの双子も、気密測定初体験・・・・

ポテトチップスに夢中・・・・




・・で、結果。

様邸新築工事⑦

C値:0.1cm²/m²!!

これは建物の屋根・壁・床(基礎)等、1平方メートルあたりに

0.1平方センチメートルほどの隙間しかないということです。

(通常、特に気密にこだわらずに施工した木造住宅はC値5.0cm²/m²ほどと

言われています)

おそらく窓のサッシの可動部分に生じている極わずかな隙間だけだと思われます。


測定氏の方も「潜水艦のようだ・・・」と驚かれていました。


建物が計画通りに機能する・・・・

一つここで保障されました。






秋山工務店 新築物件
「真冬のあったか体感会」 開催!!
2月16日(土)AM10:00~PM7:00
 17日(日)AM10:00~PM5:00

1年で一番寒いこの時期だからこそ!
高断熱住宅、そして輻射熱暖房の暖かさを体感してみませんか?

<高気密・高断熱は当たり前になりましたが・・・・
  でも本当の住宅性能はハウスメーカー各社でまちまち・・・・
   本当の住宅性能をぜひ体で感じてください!>

住宅の「断熱性能」を高めれば・・・↓

少ないエネルギー使用で冷えの無い快適な暖かさ(涼しさ)
エネルギー使用が少ないから、毎月払い続ける光熱費が安くて省エネ!
設備に頼りすぎないので「故障」などの問題に悩まされずに済む!

また空間全体を使った立体的な「通風計画」から窓を配置
季節のいい時には窓を開け放ち、気持ちの良い風を取り込む快適空間に!

県産の構造木材をふんだんに使用し、積雪にも負けない地域に合った住宅を
ぜひご覧になってください!!

鶴岡市田代 A様邸
お住まいのご家族の人数:3名

住宅性能データ
熱損失係数Q値:  1.2W/m²K
気密性能C値:    0.1cm²/m²(実測)

燃費計算
(山形県鶴岡市の年間平均気温16度として)
屋内設定温度 冬20度  夏27度

総一次エネルギー消費量 49.77GJ/年
使用エネルギーを電気で試算(1KWhあたり25.6円として)

1か月10878.72円(平均)(給湯・照明・煮炊きすべて含む)

※鶴岡タイムス・折り込みチラシで熱損失係数Q値が1.6~1.4となっておりますが
 これは当初の目標数値で、補正計算後は1.2W/m²となっております

開催場所につきましては「鶴岡タイムス」をご参照ください
また、携帯090-2980-9111にご連絡いただければご案内いたします

ぜひお越しください!!!

同じカテゴリー(新築物件のご紹介)の記事画像
【古い木材を再利用し新たな命を吹き込む】
【地域の気候・風土・文化にあった家づくりを】
【省エネ性を追求した家族を守る暖かな家】
あったかお茶会。
調整。
真冬のあったか体感会!
同じカテゴリー(新築物件のご紹介)の記事
 【古い木材を再利用し新たな命を吹き込む】 (2015-10-30 19:30)
 【地域の気候・風土・文化にあった家づくりを】 (2015-10-27 19:30)
 【省エネ性を追求した家族を守る暖かな家】 (2015-10-25 19:30)
 秋山工務店の仕事。 (2014-10-15 06:50)
 あったかお茶会。 (2014-01-21 10:05)
 調整。 (2013-02-22 13:10)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。