プロフィール
あっ!くん
あっ!くん
「家づくりには物語がある」
雪国で暖かく健康的な暮らしを考える秋山工務店
代表 秋山篤司の日々です。




QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2015年10月26日

10月24日の記事




長年親しんだキッチンでも、ちょっとした使い勝手の悪さなどが積み重なって、思い切ったリフォームのきっかけに・・・

施主の奥様が長い時間をかけて練りに練ったリフォーム案に、工務店からのアドバイスを加え、「キッチンだけのリフォーム」から「家族のくつろぎ」を考えたLDKの大規模な改修工事にとなりました。

空間を広くご使用いただくための断熱のノウハウも加えつつ・・










目的ごとに区切られていた各部屋を思い切ってひとつにし、「作業」でしかなかった炊事を、ご家族のくつろぎの時間と合わせて楽しい時間へ・・



使用目的を見出せなかった廊下も、くつろぎ空間へ加えてしまいます。


打ち合わせを重ね、準備は進みます。












いよいよ解体作業へ。

内装の撤去に伴って、可能な限りの断熱工事も行いました。

また、木材腐食部分のチェックも同時に行い、経年によるゆがみの矯正も行いました。

躯体の補強、耐震補強も重要な要素です。






着々と工事は進みます。





今回特に気をつけたのは、この空間をご家族が具体的にどのようにご使用になるのかということでした。

ご家族お一人お一人の生活のリズム・・くつろぎの方法・・・

それらにあわせてこちらからのご提案も変わっていきました。





いよいよ住設も搬入され、完成間近です。

家事の動線、使い勝手、安らぎ、見栄え、そして暖かさ・・・・

様々な要素をバランスよく盛り込んだリフォームです。
















フラットな面を多く取り入れることによって、空間に広がりを持たせました。












食品庫も兼ねた大容量の収納を持つシステムキッチン。

しかしサイズの大きさを感じさせないほどうまく空間にはまりました。











もともと廊下だった部分にあった大開口サッシは冷えの原因となるため、断熱スクリーンによってコールドドラフト対策を施しました。

プレーンな色を採用し、昼はやわらかく光を取り込み、夜はプライバシーをしっかり確保します。











使い勝手を悩んでおられた仏壇脇の空間も、お手持ちの家具の利用をお勧めし、豊かな空間に・・・













「お客様とともに楽しく悩む」

リフォームの醍醐味です。















































同じカテゴリー(リフォーム物件のご紹介)の記事画像
【伝統建築・社寺仏閣】
【見た目の改修だけでなく断熱も!】
なんとか・・。
断熱補強。
少しづつ・・。
同じカテゴリー(リフォーム物件のご紹介)の記事
 【伝統建築・社寺仏閣】 (2015-10-29 19:30)
 【見た目の改修だけでなく断熱も!】 (2015-10-28 19:30)
 なんとか・・。 (2012-08-11 07:45)
 断熱補強。 (2012-08-03 21:59)
 少しづつ・・。 (2012-02-19 23:16)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。